トップページへ 会社情報 お問い合わせ 関連リンク
取扱商品
複合機・コピー・FAX
印刷機・プリンター
システム
パソコン・ソフト
事務機器
事務用品
オフィス家具
店舗家具
KJレンタルリース
サポートについて
よくあるQ&A
 
 
携帯サイトはこちら↓
 

レンタルリース会社(賃貸人)が特定のお客様(貸借人)の特定の複写機に対し、契約に基づいて一定期間の価格と枚数により賃貸するしくみです。
一言で表現すれば「資産として所有することなく、所有しているのと同様に利用できる」システムであり、具体的には複写機の使用と保守管理がひとつになったシステムという事です。
 
〈レンタルリース期間は5年間〉
契約期間中の変更や解約は規約損害金をいただきますのでご了承下さい。
 
※留意事項
■複写機には、機種により各々異なる限界枚数があり、それを超えるとオーバーホールが必要となります。オーバーホール代金は高額になりますので、機種選定時には※表A を参考にご検討下さい。
■保守料金に含まれない物及び修理内容(一例)
・オーバーホール代金
・ホッチキス針等によるドラム損傷時の交換
・水などの液体による動作不能状態の回復
・その他故意による破損、不具合の復旧等
・用紙代金等
■使用枚数が契約枚数を超えた分につきましては3ヵ月ごと集計し請求させていただきます。